読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尾篭な話

…漢字あってる?


もともと便秘体質で、余程のことがないとお腹を壊さない私は、自称鉄の腸の持ち主。
夫なんかは油の多い食事をしただけで食後30分後くらいにお腹壊したりするんだよね。

でも出にくいってことは、溜まってどんどん水分が失われていくので、まぁあれですよ、地主だったりもするわけです。あぁ。

腹腔鏡の手術をした時から酸化マグネシウムを処方してもらっていて、その効果に驚き。
うんさんが柔らかい!なのにお腹は全然痛くない。
センノシド(普通の下剤、お腹を刺激する系?)の下剤より、酸化マグネシウムがもっと簡単にドラッグストアとかで買えればいいのにねー。

妊娠・出産してからも便秘は酷くて、酸化マグネシウム1日1回500mgでよかったのが、1日3回1500mgでもカタチのあるうんさまが出るのには驚き…。
妊娠前は1500も飲んだら水のようなのが出ていたというのに。
飲み忘れるとお尻が痛くなるので、スマホでタイマーかけて忘れず飲んでます。
そして自分の受診の時は忘れずに「酸化マグネシウム最大日数で」と処方してもらい(60日分まで)。
ちなみに授乳中でも問題ないそうです!

妊娠中は、いきんだら赤子が出てきそうで(笑)、ふんばれなかったなーとかは今は懐かしき思い出。