読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっさい赤ちゃん

赤子の成長スピードはおそろしく、
母が年々衰えるスピード(これだってかなりのスピードよ?)なんか目じゃない。

先週、急に遊び飲み?がひどくなり、母乳相談にいってきた。
起きている時は、本当に飲まないの。
ちょっと吸っては反り返って窓の外を眺めたり、
ちょっと吸っては私の顔をキメ顔で見つめたり(笑)。
私はさっさと飲んで欲しいのと可愛いのと困ったのと、ほんの少しうんざりしつつ「いーから。飲みなさいな…」と言ってみる。やっぱり飲まないけど。

そんなこんなできっちり計って貰って、相談もしてきたんだけど、
そこにその日に退院の赤ちゃんとお母さんがいて、ちょっとお話できたんだ。

で、新生児ちっさ!かわいい!!と感動したんだよね。

うちのこだってまだ小さいねんねの赤ちゃんだし、
ほんの少し前(だって今年のお正月にはまだお腹のなかにいたんだよ)のはずなのに、
ちっさくてふにゃふにゃの新生児はとっくに卒業しちゃったんだなーって。
そして新生児の頃は必死すぎてあまり記憶にないっていうね…。

大きくなるのは嬉しいし、
他の子より遅かったりすると心配になるけど、
もう少し、ゆっくり成長してもいいのにって心底思う。

アルバムに貼った、生まれたての頃の写真を見ながら、あぁかわいいなぁ…と今更ながら、少し他人ごとのように、しみじみした。


ちなみに遊び飲みは「この時期はそういうもので仕方ない」で、根本的な解決はないのね。
うちは寝込みを襲うとよく飲むことを発見したので、昼寝でうとうとしてる時にはすかさず飲ませています。