読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離乳食が近づいた

もうすぐ4ヶ月。
となると離乳食の声が聞こえてくる。

育児をするということは、
嫌でも自分の育ち(育てられかた)を振り返ることにほかならず、
まぁ、いろいろ思い出すわけですよ。









いま思うと、好き嫌いなくなんでも食べられる子に、とか、
生活習慣だいじ!とか、
母も必死だったのでしょうね。

でも怒られながら食べて、時間がかかったせいでその後の予定が全部遅れることも怒られ…な記憶ばかり。
正直なところ辛かった記憶ばかりが残っているのね。

私も離乳食、必死になるのかな。
ほどよく力を抜いて向き合えたらいいのだけれど。